地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、小松の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

小松の地域情報サイト「まいぷれ」小松市

【小松市立博物館友の会公開講座】フランスの陶工 テオドール・デックが受けた九谷焼の影響

【小松市立博物館友の会公開講座】フランスの陶工 テオドール・デックが受けた九谷焼の影響
1800年代後半のフランスの陶工、テオドール・デック。
フランス陶工界のリーダー的存在だった彼は、古九谷と再興九谷の釉薬の色彩、さらにはそのデザインの影響を受けた作品を制作した。
日本伝統工芸を世界に知らしめた4回の万国博覧会とフランスを席巻したジャポニズム運動を介して、九谷焼がフランスに受け入れられていった歴史的背景を探る。

《講師》
柴田 政章 氏・柴田 アニー 氏(フランスアカデミー・フロリモンタン会員)


※小松市立博物館友の会の公開講座です。どなたでもご参加いただけます。
カテゴリ講演、シンポジウム
開催日2019年6月2日(日)
13:30~
開催場所小松市立博物館1階 市民ギャラリールフレ
石川県小松市丸の内公園町19番地
料金申込み不要・参加費無料
お問い合わせ先小松市立博物館
TEL:0761-22-0714
こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ