地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、小松の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

小松の地域情報サイト「まいぷれ」小松市

龍助町再盛活動

第一弾 金沢視察へ

東山・金澤表参道 町家を利用した複合施設や町並みを訪ねて・・・

龍助町再盛活動の第1弾として、金沢視察が行われた。
今回の視察先は、東山&金澤表参道。町内の方10名ほどでバスに乗り、いざ出発!
東山
金澤表参道
東山「花色木綿」で意見交換

東山

ギャラリー&カフェ 椋(muku)
築100年を超える旧木材の建物を平成21年に全面改修され、レトロな雰囲気を残したまま現代の利用にも耐えるようになった施設。ここで、金沢の町家利用の事例説明を受けた。

ひがしやま荘(シェアアトリエ)
雑貨、ギャラリー、活版印刷、HACO:ya、アトリエなどで、このスペースをシェアしている。

観音坂いちえ 週末のみ営業のカフェ
急斜面に建てられたこの建物は、大正9年に建てられたものを現在の形に改修したもの。2Fの窓からは金沢市内から遠くの山々まで一望できる。

マチヤアトリエ
安く借りられるが、冬場は寒すぎて借り手があまりいないとこのと。
雰囲気のある町並み 景観を壊すものがあまりない。

金澤表参道

ここは以前の横安江町アーケード街、アーケードを取り払い今の通りの姿になった。武蔵が辻側の入り口付近は、店も多いが奥へ進むほど少なく寂しくなっている。これからの発展が楽しみな通り。

意見交換

東山へ戻り、小松出身の母娘が営む「花色木綿」で意見交換。
現地に立ち感じとったこと、取り入れたいと思ったことなどを参加者全員で話し合った。

町並みには、まとまった良さ+個々の良さが必要、電柱の地中化等、いろいろな意見が出された。

最後に、取材にご協力いただいた皆さま、まいぷれ掲載に快く承諾してくださった市役所の担当者様、ありがとうございます。今後も、私たちのまち「小松」を元気にするためにがんばる皆さんの活動を紹介してまいります。